ブログ

輸送手段ー飛行機か船か!?質問に答えて

be2ce5ecf3e4a3721d42343b6c69d2b2_s

 

こんな質問をいただきました。

(質問)レギュラーに輸入をしており、...
 サプライヤーから船で入れるか飛行機にするか
 聞かれることがあるが、どういう
 ポイントに注意する必要があるかというものでした。

船便かエアーかはもちろん納期に関係してきますよね。
納期がどちらでも間に合うなら、
あとはやはり経済的な条件次第になりますよね。

あと、やはり商品によっては長時間かかる船便に不適切なものや

壊れやすいものとか飛行機の方が向いているものもあります。

コストを考える場合には、これは、取引条件に応じて輸入する側の
権利も変わってきますが(Ex-work, FOB, CIF)、
基本的にどの場合にもサプライヤーとの 交渉が可能ですかから、日本側で、
いわゆる乙仲やフォワダーといわれる業者数社から出荷地から納入場所までの、
見積もりをちゃんととって、信頼できて価格的にも有利な
ところを見つけることですね。結構違うもんです。
出荷する港や飛行場に強いフォワーダーがあるものです。

いわゆる国際宅急便でも、
FEDEXやDHL、UPS、TNT、
EMS出荷地によって結構価格違いますから、
マメに見積もりを取ること。
これはとっても大切だと思います。

通関配送業者は貿易のプロ集団ですから、
懇意にしている会社があると何でも聞けて便利ですよ。

関連記事

  1. kinkikaigai 海外進出支援のための小冊子
  2. 85d2681705cd6ed650e4fb7e561f018f_m2 「これが輸入ビジネスだ!」2017年6月7日号
  3. 9bd233a068a591169391438cf2e04b40_s 中小企業の輸出・海外進出
  4. 288868 国際売買取引の流れに関連した英語
  5. a4 新たに輸入ビジネスを考えるとき
  6. IMG_1208-2 フランクフルト アンビエンテ2017
  7. Import Stamp Showing Importing Goods And Commodities 無料相談ご利用ください!
  8. keyvisual-968-113-png 世界最大級の消費財見本市 アンビエンテの回り方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 85d2681705cd6ed650e4fb7e561f018f_m2
  2. 9bd233a068a591169391438cf2e04b40_s
  3. keyvisual-968-113-png
  4. IMG_1208-2
  5. yunyu1
  6. yunyu1
  7. a4
  8. kinkikaigai
  9. ba55af0907c2118609d8467358558b4a_m
  10. ed3b782ad06ac8440245a870a275f053_m

プロフィール

芝田政之

リンク集

◎ 貿易アドバイザー協会
http://www.trade-advisers.com/

◎ シバタ・インターナショナル
http://www.shibatatrade.jp/

◎ 教えて!貿易アドバイザー
http://blog.goo.ne.jp/mshibata_1949/

◎ JETRO
https://www.jetro.go.jp/

◎ MIPRO
http://www.mipro.or.jp/


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ


貿易 ブログランキングへ

PAGE TOP